映画「クワイエット・プレイス」を無料で観る方法を紹介

映画「クワイエット・プレイス」を無料で観る方法を紹介しています。

■作品名:クワイエット・プレイス
■公開日:2018年

※映画を無料で観る方法はページの一番下にあります。

映画「クワイエット・プレイス」のあらすじ

音のない世界。

宇宙から飛来した『音』に反応して襲い掛かるクリーチャーによって、人類は窮地に立たされていた。

常に足音を忍ばせることを強いられ、満足に会話をすることもできない。

少しでも物音を立てれば……。

この物語には、そんな極限の状況下でのある家族の姿が描かれている。

人類の生活から『音』を奪ったクリーチャー。

絶体絶命の状況下、絶望的な恐怖のなかで、一家はどう生き抜くのか。家族の愛と、勇気と、それを覆いつくさんとする恐怖のストーリー。

無料で映画を観る前に「クワイエット・プレイス」レビュー

ただ恐ろしいだけのホラー映画ではなかった。

この映画の予告を見かけたとき、「絶対に面白い。劇場で見なければ!」と直感した。

いざ劇場に足を運び上映が始まると、その予感は的中。

『音』を失った世界×ホラー、ここから生み出されるのは上映中常に肩がこわばってしまうほどの、極度の緊張状態だ。

作中、少しでも大きな物音を立ててしまえば、必ずあの恐ろしいクリーチャーが近づいてくる。

こんなにも登場キャラクターの一挙一動に注意を払ってしまう映画は初めてだった。

作中のサウンドの基本的な大部分を占めるのは小さな環境音であるゆえに、場面転換で川の流れる音が急に劇場内に響いたとき、反射的に肩をビクつかせてしまった。

無音のもたらす緊張感は、それほどまでなのだ。

しかし、スリルと恐怖一辺倒の映画というわけではない。

この作品では主にある一家の姿が描かれているのだが、彼らがいかにクリーチャーの恐怖を克服していくのか、その過程こそが軸となっている。

親子愛、夫婦愛、それらが恐怖によって脅かされながらも、さまざまな障害に挑んでいく姿は、感動的で、心を揺さぶられる。ここに冒頭に書いたように、この映画がただのホラー映画ではないことを象徴する要素がある。

家族の生きざまに共感し、生き延びてほしい、この窮地から脱してほしいと願ってしまうにつれて、現れるクリーチャーへの恐怖は増していく。果たして家族はこの無音の恐怖を乗り越えることができるのか、恐怖と家族愛の傑作です。

無料で映画を観る方法

PR



※動画配信サイトに登録してこの作品の無料映画があれば見る事が可能です。
※映画作品によっては無料で見られない事もあるのでご注意ください。