アニメ映画「劇場版カードキャプターさくら」を無料で観る方法を紹介

※アニメ映画「劇場版カードキャプターさくら」を無料で観る方法はページの一番下です。

■作品名:劇場版カードキャプターさくら
■公開日:1999年8月21日

無料で映画を観る前に「劇場版カードキャプターさくら」レビュー(※ネタバレ無し)

劇場版カードキャプターさくらのオススメポイント

このアニメ映画は「カードキャプターさくら」の劇場版第1作目です。

この作品は基本的に小学生以下の女の子向けの作品なのですが、大きなお友達(男子・男性)の鑑賞にも堪えうる作品となっています。

冗談はさて置き、肝心の映画の内容は、ひょんなことからさくらは香港へ行くことになり、そこで強力な魔力を持つ謎の魔道士と対決することになってしまいます。

外国というか中国・香港の魔道士との決戦という、テレビシリーズでは無かった映画らしいスケールで描かれており、テレビシリーズファンにもそうでない方にも楽しめる作品となっています。

このアニメのセールスポイントであるバトルシーンも、映画ということもあり迫力が一層増しているのがオススメのポイントです。

ほっこりするお話です

私はアニメを見てから劇場版を見ました。

この劇場版カードキャプターさくらは、番外編のような感じのお話です。

初めて見る人でも見れる映画かなと思います。

普段のお話も心が温まるお話ですが、この劇場版はより温まるお話でした。

さすがCLAMPの作品です。

登場人物全員が悪役にはならない、綺麗な作品です。

全体的には悲しいお話かなと思いましたが、相手のキャラの人を思う気持ちに共感し、涙が出てきてしまいます。

公開から数十年近くたっていますが、何度でも見てしまいます。

多くの愛情表現がありますが、このような愛情の表現もあるのかなと感心してしまいます。

劇場版を見てみると自分に素直にならなくてはなと思う気がします。

ぜひ一度観て欲しいアニメ映画作品です。

古くても見入ってしまう数少ない良作

劇場版カードキャプターさくらを娘と一緒に見ました。

結構前の作品なので、キャラクターデザインは少し古さを感じました。

しかしながら、作画がとても素晴らしいアニメ映画作品でした。

声優さんの演技も素晴らしく、違和感がありません。

映画の舞台は水の多い土地でのお話です。

描くのが難しい水の描写が多かったのですが、上手に描かれていて気になりませんでした。

娘はさくらちゃん可愛い可愛いと何度も良い、知世ちゃんのようでした。

私はというと知世ちゃんの裁縫スキルに改めて驚いてしまいました。

娘は見入って集中しすぎて、なんども画面から遠ざけたほどです。

ちょっとした問題にも、一緒になってどうしようと考え込んでいて微笑ましかったです。

その後暫く、滅茶苦茶な詠唱のあとのレリーズ!

そして、ほぇ~が口癖になったことは言うまでもありません。

大人も子供と一緒になって楽しめるとても良いアニメ映画作品でおすすめです。

無料で映画を観る方法

PR



※動画配信サイトに登録してこの作品の無料映画があれば見る事が可能です。
※映画作品によっては無料で見られない事もあるのでご注意ください。