アニメ映画「ラブライブ!The School Idol Movie」を無料で観る方法を紹介

※アニメ映画「ラブライブ!The School Idol Movie」を無料で観る方法はページの一番下です。

■作品名:ラブライブ!The School Idol Movie
■公開日:2015年6月13日

無料で映画を観る前に「ラブライブ!The School Idol Movie」レビュー(※ネタバレ無し)

胸を熱くするライブシーン

映画「ラブライブ!The School Idol Movie」の醍醐味といえば歌、そしてライブシーンでしょう。

このシーンからは制作スタッフの熱意と全力の努力がとてもよく伝わってきます。

3DCGで滑らかに踊り、メンバーの一人一人が動きや表情が細かく作られていて、音楽PVのようなカメラワークにもこだわりを感じます。

劇場で見ればμ’sのコンサートに来ているかのような高揚感を得られます。

ライブ以外にも話の途中でミュージカルのようにメンバーが歌い、踊るシーンが何度かあります。

これもコミカルによく動き、かわいらしいので楽しいです。

また、ラブライブ!の歌は歌詞にストーリーや登場人物の心情とシンクロする意味深なワードが込められているのでじっくりと聞いてみると面白いと思います。

ストーリーのあらすじはシビアですが、明るい曲が多く、ライブシーンも楽しいので疲れずに見ることができます。

ミュージカル風映画

映画「ラブライブ!The School Idol Movie」という作品はとても絵が綺麗なアニメだと思いますので、非常に見やすい映画となっております。

どのキャラが一番目立っている、ということはなくどのキャラも同じくらい登場しています。
 
この作品は、ぜひアニメやゲームなどを知らない方に視聴してほしいと思っています。

タイトルに書いたように、ミュージカル風映画となっていますのでアニメやゲームからの話は一切ありません。

私はこの映画を観る前からアニメやゲームなどでファンであったため、とてもキャラクターが可愛いなという印象が強かったのですが、劇中に歌いながら踊るシーンが多数あったりするのでとても晴れやかな気分で映画をみることができます。

ラブライブ!の魅力は、何より曲だと思っているので気分が落ち込んでいる方、元気になりたい方にはとてもおススメな映画です。

映画を通じてスクールアイドルの素晴らしさが分かる

映画「ラブライブ!The School Idol Movie」の特質すべきは点は、主要キャラクターであるμ’sのメンバー9人を含め、全国のスクールアイドルにスポットを当てた物語にあります。

μ’sの良きライバルであるA-RISEの存在や、全国のスクールアイドルたちをも巻き込んで、スクールアイドルの本質や大切なことを映画を通じて映し出しているのです。

日本のみならず、μ’sの活躍で海外でも認知されはじめるスクールアイドルの存在が、ラブライブ!の醍醐味である美しいライブ衣装とオリジナル楽曲、ストーリーで描かれます。

楽曲は各学年別のユニット曲はもちろん、μ’s9人で披露する「Angelic Angel」など、映画のために制作されたオリジナル楽曲が物語を盛り上げます。

ライブ以外でも、海外に飛んだμ’sの日常生活が面白おかしく描かれ、観光やライブ練習によってますます絆が深まっていく物語は一見の価値ありです。

無料で映画を観る方法

PR



※動画配信サイトに登録してこの作品の無料映画があれば見る事が可能です。
※映画作品によっては無料で見られない事もあるのでご注意ください。