映画「ジャッカル」を無料で観る方法を紹介

映画「ジャッカル」を無料で観る方法を紹介しています。

■作品名:ジャッカル
■公開日:1998年

※映画を無料で観る方法はページの一番下にあります。

映画「ジャッカル」のあらすじ

チェチェンマフィアがクラブで遊んでます。

そこにロシア警察の特殊部隊とFBI副長官がチェチェンマフィアのボスの弟と争います。

ひょんなことから弟はロシア警察の特殊部隊の管理者にやられます。

チェチェンマフィアはロシア警察特殊部隊のメンバーを消しまくります。

その後、チェチェンマフィアはアメリのかの権力者に血の雨を振らせようとします。

そこでジャッカルというプロを雇います。

その情報を入手したロシア当局とFBIはジャッカルを知る元アイルランド共和国軍のスナイパーの力を借ります。

毒VS毒の戦いが幕をあけます。

無料で映画を観る前に「ジャッカル」レビュー

毒を持って毒を制す。

そんなことわざが日本にはありますが、この映画は非常に面白かったです。

チェチェンマフィアが100億円を軽く出してしまうシーン。

ジャッカルが準備をする際にプライベートバンクのインターネットで「軍用の大きなマシンガン」を購入するシーンがあります。

これは非常に面白かったです。

非放射性ウラン弾、それも散弾の弾というのが興奮しました。

特に犯罪映画、アクション映画が好き。

またそういう系の映画が好きな男にはたまらない映画です。

ブルースウィルス、リチャードギアのコンビ。

ダブル主人公なのも面白かったです。

プロVSプロ。

実のところ捜査機関よりも裏社会の人間の方が頭が良いってこともわかりました。

ジャッカルが周りを誤魔化すために、どんどん変装していくシーンや信用できない人間を簡単に消していくシーンも気に入りました。

印象的だったのは、アクションには全くイメージできないリチャードギアが銀色の髪色で筋肉隆々なところがマッチョイズムを感じてよかったです。

また、彼の刑務所でシャドーボクシングに営むシーンも男らしくて素敵でした。

本当の悪党って言われる連中って本当は紳士的で怒ると言葉に出さずに消してしまうことも身にしみてわかりました。

この映画からは教訓もあり、本物の悪党ほど人間ができていて怒らせると実行に移す。

いちいち脅したりはしない。

言葉よりも行動が一番怖い。

そんな犯罪者の怖さも本気で考えました。

無料で映画を観る方法

PR



※動画配信サイトに登録してこの作品の無料映画があれば見る事が可能です。
※映画作品によっては無料で見られない事もあるのでご注意ください。