アニメ映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を無料で観る方法を紹介

※アニメ映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を無料で観る方法はページの一番下です。

■作品名:エヴァンゲリヲン新劇場版:Q
■公開日:2012年11月17日

無料で映画を観る前に「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」レビュー(※ネタバレ無し)

エヴァンゲリヲン新劇場版:Qのオススメポイント

エヴァンゲリヲン新劇場版:序、破の続きのエヴァンゲリヲン新劇場版:Qなのですが、見所は前作までは旧作の焼き直しという感じだったので退屈に感じていた人も多いと思うのですが、Qではガラっと変わりましていきなり14年後に話は飛びます。

これぞ新作エヴァという感じで、今までの様にある程度あらすじが読める感じでは無く、まさかの展開が続き意外性がありますし、完全オリジナル新作のエヴァという感じになっています。

内容の方は賛否慮論あるのですが「これはこれでアリなのではないか」と私は思っています。

物語と映像が深い

エヴァンゲリヲンと言えば非常に人気のあるアニメシリーズでしたが、この新劇場版はとても映像が美しくそれだけで観る価値があったと感じます。

以前の90年代の感じも好きだったのですが、やはりエヴァンゲリヲンは壮大な物語展開ですから迫力のある映画版は楽しいです。

その中でも4部作の3作目「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は物語的には一番引き込まれました。

そもそも再構成のアニメ映画ですが、Qはちょっとだけ時代が先の話ですからすごく新鮮な世界に思えました。

キャラクターも以前のように出てくる訳ですが、やはり当時中学生とかの主人公たちが大人になっていますから、カッコよく見えますし逞しくも見えましたね。

映像はかなり力が入っていますが音楽がまた深いと思いましたし、哲学度も上がっているのですが、それだけ考察も楽しくてそういう意味でもおすすめの映画です。

この映画は日本アニメを進化させた

エヴァシリーズを観た事が無いというのは、まず一回見るべきです。

公開初日から劇場はどこも大勢のファンで満員となり、たった10日間でその興行収入は30億円を突破を見込んだそうです。

過去作品を見直さなくても過去作のリメイクが劇場版となっており、劇場版シリーズを見ればエヴァがわかるといった内容になっています。

特に見るべきは思わず息も止まる映像技術でしょうか?

360度グルグル回る戦闘シーンや移動シーンが何度もやってきます。

エヴァンゲリヲン新劇場版:Qを通してアニメの進化を目で見て驚くことができると思います。

さらに面白いところは一度見た後に別の作品を再度見直すと「あーこれはこうだったのね?」と新しい発見が何度もあります。

無料で映画を観る方法

PR



※動画配信サイトに登録してこの作品の無料映画があれば見る事が可能です。
※映画作品によっては無料で見られない事もあるのでご注意ください。