アニメ映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」を無料で観る方法を紹介

※アニメ映画「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」を無料で観る方法はページの一番下です。

■作品名:エヴァンゲリヲン新劇場版:破
■公開日:2009年6月27日

無料で映画を観る前に「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」レビュー(※ネタバレ無し)

新キャラであるマリの登場など旧版との違いが斬新な新劇第二作

エヴァンゲリオンシリーズのリメイク劇場版、いわゆる「新劇」の第二作です。

「序破急」の「破」にあたる作品とあって、比較的旧TV版を踏襲した一作目とは異なり、キュートなメガネっ娘の新チルドレン・マリが登場したり、作中のメインヒロインとも言えるアスカの苗字が変わっていたりと、往年のファンにも新鮮で嬉しくなるような変化が目白押しです。

エヴァンゲリオン全体の謎の解明はまだの段階ですが、やはり勝気でナイーブなアスカと、とにかくクールな綾波だけでは、なかなか会話が弾まないところに、マリという緩衝材が加わったことで、別のやり取りが期待できるというのが、このエヴァンゲリヲン新劇場版:破の特徴とも言えるでしょう。

一方全体としてエヴァシリーズの熱さや面白さ、そして中盤ならではの明るさなど醍醐味はまったく損なわれていないのも素晴らしいですね。

エヴァンゲリヲン新劇場版:破の見所とは

エヴァンゲリヲン新劇場版:破は、エヴァ新劇場版シリーズの弟2作目の作品であり、いよいよこの作品からアスカが登場するのですが、惣流・アスカ・ラングレーではなく式波・アスカ・ラングレーに名称が変更になっており、2号機のデザインも若干変わっていますし、映画用の新キャラの謎のエヴァンゲリヲンパイロットのマリが登場します(メガネっ娘、陽気で楽天的な大人っぽい女の子)。

詳しくは言えないのですが旧作とはシンジの行動動機が変わっていたり、エヴァンゲリヲン初号機があんな攻撃を出来たのか!

カオル君がそんな所から!

ロンギヌスの槍が!

とか色々な驚きとサプライズがある作品になっています。

この作品のタイトル、”破”には「旧作を破壊する」という意味も込められていて、より”新”ということを意識した作品となっており、旧作では登場しない使徒との戦闘シーンもあるので、より新しく新鮮なエヴァの世界を楽しめると思います。

エヴァンゲリヲン新劇場版:破

エヴァンゲリヲン新劇場版:破の感想としては、アニメ版とはクオリティの高さが一段上に置かれていると感じました。

なので、エヴァンゲリオンのファンの方もそうでない方も楽しめる作品になっているのではないでしょうか。

人は概して相対的にしか物事を判断することはできません。

美味しいものを知らない人間にまずいものの判断はできません。

暑いという経験がない人間に寒いという概念は存在しません。

それがこの世界の真理なのです。

人間は感じたくない感情は感じたくないのですが、それだと物事は何も動きません。

大きな絶望があるので、希望が輝きだすのです。

そこに生じる葛藤というのが生命の輝きを生み出すのです。

この作品はそういった人間や世界の真理に迫っていると感じることができたので、見応えがありました。

アクションシーンも楽しかったので文句なしです。

新劇場版エヴァンゲリヲン:破の見どころ紹介

新劇場版破の最大の見どころと言えば、何といっても旧作との世界観に違いが出てくるところです。

ここから徐々にシンジやほかの仲間達や新キャラクターの心境も変化”序”のように旧作に沿っていた世界観から決別していきます!

新しいエヴァンゲリヲンがスタートしていくのです!

キーマンになるマリの登場、旧作とは全く異なるスタイルの使徒、レイの心の変はじめから最後まで手に汗握る展開が続いていくので目が離せません!

そして、一番の面白いところが次回作へのメッセージともとれる意味深なシーンが多いところです。

最後にカオルが言った一言が・・・。

エヴァンゲリヲン新劇場版:序をみていた人ならきっとこの微かなメッセージを受け取ることが出来るはずです!

ぜひ見てください!

あなたのアニメの常識が必ず変わると約束いたします!

そしてアスカの発言も見落とさないでくださいね!

無料で映画を観る方法

PR



※動画配信サイトに登録してこの作品の無料映画があれば見る事が可能です。
※映画作品によっては無料で見られない事もあるのでご注意ください。