映画「007カジノ・ロワイヤル」を無料で観る方法を紹介

映画「007カジノ・ロワイヤル」を無料で観る方法を紹介しています。

■作品名:007カジノ・ロワイヤル
■公開日:2006年

※映画を無料で観る方法はページの一番下にあります。

映画「007カジノ・ロワイヤル」のあらすじ

任務を成功させたジェームズ・ボンドは”00(ダブル・オー)”の地位に昇格する。

最初の任務でマダガスカルで監視していた男の携帯電話から得た情報をもとにバハマへ。

そこで接触した人物を追ううちに超大型旅客機の爆破計画を知る。

その計画に世界中のテロリストの資金運用をしているル・シッフルという男が関係していることを突き止める。

高額掛け金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと勝負するためモンテネグロに向かうボンドの前に、国家予算である掛け金1500万ドルの監査役として財務省から送り込まれた美貌の女性ヴェスパー・リンドが現れる。

その後ヴェスパーが賭けに負けたル・シッフルに拉致され、助けに入ったボンドも拷問に合う。

無料で映画を観る前に「007カジノ・ロワイヤル」レビュー

映画会社が、イアン・フレミングの小説の映画化の権利を苦労の末勝ち取り、「007ゴールデンアイ」の監督マーティン・キャンベル2度目の力作である。

”00(ダブル・オー)”に昇格したっばかりのボンドを演じるには前作のブロスナンでは年を取りすぎているということで選ばれたのが、ダニエル・クレイグである。

金髪で青い目のジェームズ・ボンドは、シリーズ21作の中で初めてというが、これがセクシーで切なくてたまらないのである。

また、178㎝のジェームズ・ボンドは、身長が低すぎるのではとも言われたらしいが、これがまたただ高いばかりよりなかなか味があるのである。

ダニエルクレイグはこの映画に決まった時は、まだ華奢だったのに肉体改造で撮影時には、見事な肉体を作り上げ、タキシードも最高に似合っている。

歴代のボンドで一番好きだし、演技も一番上手いと思う。

アクション・シーンもラブシーンもただ車を運転しているシーンも全てイイが、個人的に1番は、やはり「マイネームイズ・ボンド、ジェームズ・ボンド」と黒幕を追い詰めるところかな。

無料で映画を観る方法

PR



※動画配信サイトに登録してこの作品の無料映画があれば見る事が可能です。
※映画作品によっては無料で見られない事もあるのでご注意ください。